恋の泡沫。

恋愛詩を書くのが大好きな恋する茜のブログです。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

大切。


*****************

大切にするから。

その一言が聞ければ

他に何も要らなかったのに。

*****************
こんにちは、茜です。
昨日はレス途中でごめんなさい(*- -)(*_ _)ペコリ
藍士とちゃんと話し合っておかないと
このまますれ違いの生活になるのは嫌だ!と思って
ちゃんと話し合いをしました。
藍士のいい文としては
「時間がない」「まだ新米だから慣れるまでイライラしちゃうのは仕方ない」
あたしは
「お互い優しくならないとすれ違いの生活なんてやっていけないよ?」
と。
あたしへの不満もあったらしくて色々言ってたけど
あたしからみたら「なんでそんなことで怒るんだろう」って感じで。
やっぱりイライラしてるからかなぁ・・・。
でも全部言ってすっきりしたみたい。
よかったよかった。
話し合いとしては成功かな?
明日から藍士は17〜5時労働になるそうです。
帰ってくる頃にあたしが起きる感じ。
(*-゛-)ウーン、すれ違いの生活だ。
足の方は何とかなりそうです。
お騒がせしました。
そうそう!
昨日キ○ノンからとどいたものがあるんです。
それは・・・。
続きを読む >>
考え。 | permalink | - | trackbacks(0)

はじめて知ったこと。


*****************

好きと好きだけじゃ叶わない想いがあること

あなたに出会ってはじめて知りました。

*****************
こんばんわ、茜です。
なんか知らないけどめちゃめちゃ眠い(´-ω-`)
なのですんごい時間かけて書いてますw

足の方はだいぶよくて、月曜あたりから仕事復帰する予定。
最初からあんまり休みもらえないしね。
ってか研修一日削られた・・・。
「大丈夫だよね?」とか言って・・・。
不安ですショボーン..._φ(・ω・` )
こけたあたしが悪いんだけどさ。

藍士ともまた喧嘩しちゃった・゜・(PД`q。)・゜・
ってかこの頃機嫌悪過ぎ!
忙しいのは分かるけどこっちに八つ当たりするなぁ!
自分勝手大魔王に変身している藍士です(ノ_・、)シクシク
昔は優しかったのになぁなんてぼーっと思い出してます(。-д-)ボォーッ。
来週からは本当にすれ違いだし。
藍士が朝の始発で帰って来るようになるとです。
あたしは11時から・・・。
どうせいっちゅーんじゃ!
もーほんとにやっていけるか心配です。
帰る家が一緒でもすれ違いの生活って寂しくない?
少なくともあたしは寂しいぞ!
これがまだ藍士実家だからいいけど
二人暮しだったらほんとに寂しいぞ!
ってことで4ヶ月はお引越し資金ためよう。(藍士の派遣の期限が4ヶ月)
そして早く平穏な日々を願います・・・汗
アンケート引き続き募集中です。
あとpoem storyでこんなこと書いて欲しいなっていうのがあったら
infoからメールくださいな。
よろしくお願いします。

今日の詩に共感してくれたらぽちりとお願いします。王冠
考え。 | permalink | - | trackbacks(0)

別離。


*****************

ゆっくりと

あなたはあたしの心に入り込んできて

ゆっくりと

あなたはあたしから離れていった。

離れるならば

そっと静かに離れていってほしかった。

後から苦味が広がるような恋なんて

もうしたくなかったのに。

*****************
こんばんわ、茜です。
今日はちょっと凹んでおります。
少々メンタル要素を含んだりするので
苦手な方はごめんなさい。

いや、そんな別に自殺したいとかそういうメンタル要素な訳ではないけど汗
人間づきあいって難しいなぁと。
ふと、そう思った。
確かにネットって色々な人がいるけど
ブログやサイトに来てくれる人は友達だと思ってるし
大切だと思ってる。
でも、あたしが書くものが
あたしの書く文章が凶器になることもあるって
今日気づいた。

知らず知らずに書いていた文面が
凶器という形になっていることを知った。
それが怖かった。
文章で生きているあたしにとって
人の心を傷つける文章をかいていたことがショックだったし
何より、それに自分で気づけなかったことがショックだった。
Mはもうどうでもいいんだけど
それ以外の人に、文章というナイフで心を抉っていたことを今日知って
ひどく悩んだ。

自由な文章を書くことを許されているけど
自由って、自分を律さないといけない。
そうじゃないと収集がつかなくなってしまうから。
だから「自由だからなにをかいてもいい」って言う訳ではない。
それはメールでも一緒だし、
詩やこういった日記でも一緒。
文章を書く自分が、今まで一番好きだったけど
それで傷つく人がいるってことで
なんとなく、自分に自信が持てなくなってしまった。
あたしはこのまま文章を書いてもいいのだろうか?
いくら叫んでも届かない真っ暗なトンネルに
全てを吐き出してしまいたくなった。

でも実際トンネルなんかなくって。
続きを読む >>
考え。 | permalink | - | trackbacks(0)